Yurikoの休日☆

MBSの深夜番組、「痛快!明石家電視台」のスタジオ観覧に行ってきました。
「痛快!明石家電視台」は、明石家さんまさんが関西で収録する数少ない番組だそうです。

   

MBSに着くと、たくさんの観覧者が待ち並んでいました。
ひとりひとり、観覧者カードを首にかけてMBS館内に入っていきます。

  

控室に移動中のエレベーターでアナウンサーの西靖さんを発見しました。
ちょうどMBSのメイン番組、「ちちんぷいぷい」の収録ですね。
とても男前でした~。

控室に到着。
いつもはフリップに絵を描いたり、振付の練習などがあるそうですが、今回は総集編のため、なしとのことでした。
ちょっと残念(^^;

  
 

控室にはなんとおにぎりとお茶を用意してくれていました。
いつもなら準備や収録など拘束時間が長いからだそうです。
それから、おなかをすかせていては思い切り笑えないというはからいもあるそうです。

 
  

おにぎり、おいしかったです。
みんなあっという間に食べていました。

待ち時間の間に、明石家電視台のポスターと一緒に。

  
ついに収録スタート!
ここからは携帯電話やカメラなど持ち込みはできません。

最初に村上ショージさんと間寛平さんが登場しました。
みんなが拍手していると、寛平ちゃんから「ドゥーン!」が!
そのあとギャグをとられた村上ショージさんが焦った顔して「アヘアヘ」が!
実際にこのギャグをみれるとは!!(逆ですが)
最高に幸せです。
観客大爆笑でした。

そ、そして笑いの天才明石家さんまさんが登場!
テレビと全然変わりません。
いや、テレビでみるよりもシュッとして若くてかっこいい!!

収録は2時間ちょいで終了。
その間、さんまさんはなんとノンストップでしゃべっていました。
休憩も水分補給もなしです。
す、すごい。
観客席からは常に大爆笑の渦が。

あっという間の2時間、とっても楽しかったです。
終わって気づいたら、お尻がうっ血して痛いのなんの。

最後に、観覧の記念に番組のオリジナルステッカーを頂いちゃいました。

  


2016-06-09 | Posted in News&Blog, その他, yuriko's-blogComments Closed 

関連記事