デザインカラーで差をつけよう

いつもと違う雰囲気に変えてみたい方は是非オススメなカラーテクニックをご紹介します。

ローライトといって全体の髪の明るさよりも3〜5トーン暗めのカラーを入れていく手法です。

この時のポイントは筋みたいにならないように、なじませながら塗っていくことです。

 

2色なのに2色じゃないみたいな、こんな感じです。
  

これをすることで私のような髪の量が多い人は引き締まり、全体がスリムな印象になります。

また、逆に髪の毛の量が少ない方は陰影があることによって立体感が生まれるので、表面がふわっとして見えますよ。

   

通常カラー料金にプラス2180円〜できます。

  

ニジチャウは日常のオシャレが楽しくなるカラーを提案していきます。

yuriko


2016-01-16 | Posted in HairStyle, Beauty, Menu, yuriko's-blogComments Closed 

関連記事