デザインカラーのレシピ紹介します♪

以前ブログにあげた撮影のスタイルのデザインカラーのレシピをご紹介いたします。
最初に使ったお薬をご紹介します。

ローライト部分⇒ピンクバイオレット6トーン
ハイライト部分⇒プラチナブラウン11トーン

ハイライトを入れた場所は
顔周りと、トップに4本、バックに3本、首元に4本(アップした時にわかるように)
細い束でとります。
ローライトはそれ以外の場所全てです。
複雑なカラー技術と思われるかもしれませんが、結構単純な行程なんですよ。

カラーをする前はこんな感じ

デザインカラー後
IMG_0489

IMG_0488

スタイリング中・・・・・
IMG_0506

仕上がり!
デザインカラーは初めてとのことですごく喜んでくれてます。
IMG_0508

横から見るとより立体感がわかりやすくなります。
IMG_0551

いかがでしょうか?
IMG_0537

IMG_0502

このカラー、ビフォーと比較すると一見明るく見えるのでダメージすると思いがちなのですが、明るくしている部分は一部分なのでダメージをほとんど感じられないんです。巻き髪すると、より一層デザイン力を発揮しますっ‼︎

>>デザインカラーをしてみたくなったあなたは是非スペシャルクーポン③のコースをご利用ください!


2014-09-25 | Posted in HairStyle, Menu, yuriko's-blogComments Closed 

関連記事